bg左 bg右
products画像

Products

商品情報


リフティングモイスト・ローション

化粧水

酸素の力でハリ、うるおい、整肌
3つを叶えるベースケア

100ml 5,800円+税

液体酸素の力で角質層に浸透。高い保湿性でお肌を守りうるおいを与えながら、ふっくらと弾力のある状態に導くローションです。
キメを整え、ふわふわでみずみずしいお肌へ。

肌タイプ画像

お肌の中からシワを押し上げてハリを与えます

液体酸素の力を実感

液体酸素が角質層に浸透することでハリ、ツヤを取り戻し
導入効果で原液などの有効成分を取り入れやすい状態へ。
高い保湿性でお肌を守りながら、すこやかな生成を促進していきます。

※ご使用前にボトルを10回程度よく振っていただくことで、液体酸素の効力を存分に実感できます。

< 効果的な使い方 >

こんなに?と思うぐらい、たっぷりお肌になじませて

使い方画像1

洗顔後、よく振ったボトルから4、5プッシュを手に取り、お顔全体から首まで伸ばします。

arrow
使い方画像2

手のひら全体を使って、お肌を持ち上げるように優しくパッティング。角質層にしっかりと浸透させます。乾燥が気になる方は重ねづけがおすすめです。

使い方を動画で見る

ご使用ポイント

使い始めの時期は、たっぷりとお肌になじませてください。
お手入れを重ねていくごとにお肌がうるおい、使用量が減っていくことが実感いただけます。

スペシャルケア

コットンにローションをたっぷりしみこませたコットンパックがおすすめです。
しっとり感がお好みの方は、植物性セラミド原液100を混ぜてお使いください。

よくあるご質問

ジャムレーベルスキンケア全般についての、よくあるご質問はこちらから

今まで使っていたローションよりぐんぐん入り込みます。こんなにたっぷりつけないといけないのでしょうか。


リフティングモイスト・ローションは、乾いた角質層に浸透していきます。ぐんぐん入り込むような感覚があれば、お肌の内部が乾燥している可能性があります。使い始め当初はお肌が欲するだけ入れ込んであげてください。お肌の内部が整うにつれ、適量で潤いが感じられるようになります。

コットンパックのやり方を詳しく教えてください。


水を軽く浸した大きめのコットンにリフティングモイスト・ローションを両面にふきつけ、コットンを分割してお顔に5分ほどおいていただくパックです。詳しくはこちらをご覧ください。

お客様の声

ボトルを振って使うことが習慣になりました。

(K.T様 47歳)

リフティングモイストローションを購入した際、ボトルを10回ほど振ってから使ってくださいと言われていたのですが、はじめはつい振るのを忘れていました。ある時、振って使ったほうが肌にハリが出ている気がして、最近では振るのが習慣になりました。


スタッフからのメッセージ

ありがとうございます。ボトルを振っていただくことで酸素が気体に変化して膨らみ、お肌の中からシワを押し上げてハリをあたえることが期待できます。この酸素バルーンはシワを持ち上げた状態を形状記憶する性質がありますので、使い続けていくことでシワが薄くなっていくという効果も期待できます。

コットンパックをがんばってお化粧のノリが良くなってきました。

(A.M様 32歳)

毎日のお風呂上りと朝のメイク前の5分間、リフティングモイストローションを使ったお手軽セルフコットンパックをしています。そのおかげだと思いますが、お化粧のノリがよくなってきました。


スタッフからのメッセージ

ありがとうございます。ジャムレーベルでおすすめしているお手軽コットンパックは、朝晩続けていただくことで、お肌の中の水分量が変わってきます。夜はコットンの上から食品用ラップをのせてみてください。さらに保湿力が増します。ぜひがんばって続けてくださいね。

冬に乾燥しなくなりました!

(M.U様 41歳)

リフティングモイストローションを使いはじめて2年近くなります。冬の時期にもお肌が乾燥しなくなりました。


スタッフからのメッセージ

発売当初からご愛用いただきありがとうございます。使い始めにはたっぷり使っていただくと、徐々に少ない使用量でもしっとりお肌をキープできるようになられたかと思います。これからもよろしくお願いします。

全成分

水、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、PCA-Na、パープルオロヘキサン、塩化Na、ペンタフルオロプロパン、ヒアルロン酸Na、パープルオロデカリン、塩化K、塩化Ca、アデノシン三リン酸2Na、ペンチレングリコール、金、加水分解シルク